空のかけら

空のかけら

大気汚染との付き合い方

最近、大気汚染、PM2.5などが問題になっています。

 

子育て中の私は、子どもに影響があってはいけないと思い、出来る範囲の自己防衛をしています。

 

洗濯物を外に干さず、浴室乾燥にしたり、布団を干す時は、数値が高くないか確認したり、子どもの外遊びは、控えさせたり、子どものストレスにならないように、どうしても遊びたくて遊んでしまった時は、帰宅後シャワーを使用させたりしています。

 

 

 

そんな時、今日はPM2.5の数値がかなり高いという日、朝子どもに「今日だけは、昼休みは室内のほうがいいよ。」
と声をかけました。

 

学校で対処してるのかは、わからないのでこれも自己防衛です。

 

学校の行動まで注意することはほとんどないので、子どもたちは素直に「わかった。今日の空気は奇麗じゃないんだね。」
と言っていました。

 

仕事先に行くと大気汚染の話になっていましたが、ある人が「今日は天気がいいから、布団干してきたわ。」と言った。
えっ?今日?と驚きました。

 

「今日はやめたほうがいいんじゃない?家は洗濯も今日は室内よ。」「家は洗濯は気にしてないけど、さすがに今日は布団はないわ。」
とみんな驚いた様子で話してました。

 

布団を干した人は「気にしてたらキリがないから、家は気にしないわ。今日は天気がいいから、布団気持ち良くなるわ。」
と一向に気にしてなかった。

 

今日干してしまうと、私はとても気持ちいい布団とは思えないなぁ。
でも、それは人それぞれ。それぞれ自分なりの大気汚染との付き合い方をしていけばいいと思います。


canonのインクをすすめられました

パソコンの雑費が高くて、何処か節約したいんだよねー、とママ友ランチの時に話したら、互換インクをすすめられました。

 

我が家は現在、キャノンインクを使用していますが、実は一度も互換インクをためしたことがなかったんです。

 

友達にすすめられたので嫌とは言わなかったのですが、どうしても互換インクには抵抗があるんですよね。

 

純正と違って、印刷したときに、色が劣化していたり、衰えていたりする気がして、何となく嫌なんです。

 

友達は、互換インクは純正よりも値段が凄く安い割りに、印刷しても大して違いはないって言ってくれるので、試してみようとは思っているんですけど・・・。

 

それだったら、どうして、互換インクはそんなにも安いのでしょうか。

 

うーん、その理由が判明されないと、やっぱり不安でしようするのは躊躇ってしまいます。
ですが、次、その友達と会うまでに一度は使用してみて、感想を言わないといけません。
これがママ友同士の付き合いなのでしょうか。面倒だなー。


高校からのおまじない

高校の頃って恋多き乙女でお金もそんなにもってないからしょっちゅう占いに行けなかったけど、
紙とえんぴつがあればできちゃう簡単なおまじないが流行ってたのを思い出してやってみたの!

 

アメリカ発のおまじないで「FLAMES」フレイムスって知ってる?
自分の名前と相手の名前をローマ字で書き出してみる。そして相手と自分に同じアルファベットが
使われていたら全て斜め線を引いて消す、最後に消した線の数を足してその合計が例えば11だとすると・・・

 

FLAMESFLAME・・で「E」!!それぞれ意味があるので「E」だとエンゲージで結婚!みたいに結果を見て
キャピキャピしてたな〜・・ちなみに「F」フレンド(友達)「L」ラヴ(恋人)「A」アングリー(最悪)
「M」マッド(あまり良くない)「S」スイート(友達以上恋人未満)こんな感じだったかな?

 

こんな結果でもウキウキしたり落ち込んだりしてたんだよね〜・・
アメリカ人でもこういう占いをやったりするのが驚きだよね。
今時の高校生はどんなおまじないがはやっているのかな?今はスマホがあるからアプリで占いとかかな?

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ